gallery tenran profile shop kyositsu otoiawase tubuyaki

空白


No.445 金魚の日常 ◆ 21/02/03 9:22
(24KB) (23KB) (21KB)
目が合った!ごはんですか?!ご・は・ん!!!

No.444 津軽錦たち ◆ 20/12/20 21:21
(31KB) (23KB) (24KB)
左から胴体に金銀箔入りの津軽錦、色変わりしていないフナ色と更紗。右のは胴体がクリアーガラスの更紗の津軽錦です。

No.443 津軽錦たち ◆ 20/12/15 16:55
(36KB) (34KB) (39KB)
金魚は津軽錦たちと尾の長い南京、琉金。フグはクロハコフグ幼魚、ウィットレイズボックスフィッシュ♂♀、ミナミハコフグ幼魚です。

No.442 和田純子 耐熱ガラス展〜12/7まで ◆ 20/12/02 16:46
(36KB) (53KB)
12月2日〜7日(月)和田純子さん( 耐熱ガラス)参加の展覧会開催中です。
〜冬萌 ふゆもえ うつわshizen 東京都渋谷区神宮前2-21-17
大橋保隆さん(金属)、やのさちこさん(漆)和田純子さんの三人展です。 
今日からなのでもう始まってますが…和田さんの使いやすくて美しいティーポットや急須、グラス、可愛いコップ等々、東京近郊の皆様、感染予防対策をしてこの機会にぜひご覧下さい。

No.441 金魚美抄2020〜金魚を描くアーティストたち〜青森展 ◆ 20/12/02 16:38
(35KB) (29KB) (26KB)
2020年11月28日(土)〜2021年1月11日(月・祝)金魚美抄2020〜金魚を描く アーティストたち〜ラスト三会場目、青森市、三内丸山遺跡センターにて開催さ れます。コロナの感染者数が増えてきていますが、感染予防対策をして、ご覧いただければ幸いです。私の作品は青森での展示は初めてです。三内丸山遺跡セン ターでのこういった展覧会も初の試みだそうです。当初7月開催の予定がコロナ で延期になり、会場の青森県立郷土館は臨時休館となり・・・数々の困難を乗り 越えて開催にこぎつけていただいている模様です。関係者の方々に感謝です。東北の皆様、ぜひこの機会にご覧下さい。年末年始休館日があります。詳細は展覧 会ページをご覧下さい。青森の地金魚 津軽錦の品評会作品も展示しています!

No.440 蝶尾 ◆ 20/11/10 18:57
(47KB) (42KB) (40KB)
蝶尾・秋錦と上見には津軽錦・頂天眼も一緒に。

No.439 頂天眼 ◆ 20/11/10 18:55
(39KB) (44KB) (34KB)
頂天眼と蝶尾・秋錦・津軽錦の正面顔です。津軽錦(フナ色)のみ胴体に金箔が 入っています。

←PREV  NEXT→
トップページへ